人気ブログランキング |

企業戦士F!です。本土に戻ってきました。仕事忙しい・・・


by kousuke2_007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

F!の興味、趣味は現在スノーボードだ。
ここのところ、再来週の滑走日が待ち遠しくて、ギアを撫で回す日々だ。
本も好きだ。
とはいっても、そんなに冊数をこなしている訳ではないが。
ジャンルは歴史モノが好きだが、それ以外も面白いと思うようになったので。
特にこれ!というものはない。こだわらない。
ギターも好きだ。
家でちまちま弾いてる。
全然上達しないが、自らの手から音が溢れるのは楽しいものだ。
ゲームも好きだ。
まあ…この歳になってっていう気もするがw
自動車もバイクも好きだ。
運転して、一体感が得られると最高ですな。
純粋に運転が好き。
水泳も好き。
引退後は泳ぐ機会がめっきり減った。
でも泳ぐのはいい。
とても気持ち良い。
音楽も好きだ。
クラシカルなものからヘビーメタルなものまで。
ジャンルとして駄目なのはラップ、レゲェのような系統か。
メロディアスなものを好む傾向が強いように感じる。
化学も好きだ。
学問として非常に面白いと思うんだがなぁ。
…難しいけどw

ここからは我が社の異常事態を綴ろう。
by kousuke2_007 | 2008-10-31 09:12 | 企業戦士F!

高度管理医療機器

コンタクトレンズを作ることにした。
作ると言っても1dayですが。
ボードやる時にね、眼鏡はちょいと邪魔なので。
粉体を扱っているので職場では使えないが。
今日行って来た。
意外と手間がかかる模様。
診察(初診)→基礎検査(視力・眼底)→角膜形状確認→レンズ実装
           →視力検査等→レンズ対角膜形状確認→レンズ脱着練習→お会計
眼鏡かけた状態で、両眼共に2.0だった。
裸眼で0.4、0.5。
なんか、眼鏡は度がきつ過ぎるって言われたw
ということで、一つ段階を落とすことに。
で、取り合えず4日分もらった。
cooper visionというメーカーの1dayレンズ。
思ったよりも違和感が少ない。
ちょっと、まつ毛とか、塵が入ったような異物感が多少あるが。
慣れるとなんともないそうな。
装着してみると、コンタクトレンズというものは視界が広いね!
恥ずかしかったから、喜びを露にはしなかったが、うむ、すごい。
これは癖になるやも知れんw
ちょっと検査の回数が多いのが難点だが。
今回は4日分のみ。
処方箋は無し。
レンズを装用して、異常が無いかを見なければならない。
ま、人間の五感の一つを司る部位であるから、慎重にしなければならない。
失明なんて御免であるし。
ガマンガマン。
そういえば、担当してくれた看護師さんは別嬪さんでしたwww

異常、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-29 17:20 | 雑記・暇潰

最近のお気に入り

NTT西日本|CMライブラリ

最近テレビをほとんど見なくなった。
見るのはニュースぐらいか。
あ、あと、必殺仕事人と水戸黄門は会社で垂れ流しだ。
で、その番組の合間に流れる、あのCMだ。
たまらず笑ってしまう。
ダチョウ君!と言った後のあのリアクションときたら!
一人暮らしで不気味な光景なのは判っているが、声を上げて笑ってしまうwww
いやはや、いい仕事してらっしゃる。

以上、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-28 11:53 | 雑記・暇潰

縁石について

今朝、ちゃりんこでいつもどおり疾走してきたのだが。
途中ですっ転びましたorz
まさかこの歳でちゃりんこ漕いでる途中に転ぶとは、思いも拠りませんでした。
原因はタイトルの通り。
これについても前々から疑問だったのだが。
これには、2種類がありますな。
鋭角のものと、ブロックの角の一つを丸めただけのものが。
F!が転んだのは、角を丸めた縁石を上ろうとしたときだ。
これ、なんで使ってんのかな。
用途としては、段差をスムーズに通過するために使用してある。
少なくともF!にはそれ以外の用途に使用しているとは思えない。
この縁石を設置している場所についてはね。
そもそも自転車用に設計されていないのかもしれないが。
しかしんがら、鋭角に作ってあるものの方が、スムーズじゃないか。
角丸めただけのほうはショックが出るじゃないか。
それが狙いなのか?
どういう効果が期待できるのか。
うむむ、よくわからん。
判らんが、とりあえず、F!はすっ転んだ。
幸い、上手く反応できて、被害はちゃりんこのグリップがちょっと抉れたぐらい。
意外とやるじゃないか、俺w

以上、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-25 10:40 | 雑記・暇潰

編集ツール

先日購入した、一眼レフといっていいのか判らないDSC-H50には。
画像編集ツールが付属ソフトとしてついていた。
最近撮り貯めた写真の整理のついでに、ちょちょいといじってみたんだが。
すごいね、最近のツールは。
なんか、こう。
少々の失敗写真ぐらいなら、素人のF!がいじっただけでも随分綺麗になる。
ぽちぽちといじってると楽しくて仕方が無い。
『ふひひ。』とかいいながらいじりまくる。
しかしながら、このツールに頼ってばかりだと、写真の腕は上がりそうもないなぁ。
自重せねば。
そういえば、先日から彼岸花が満開だったり、コスモスが咲き誇っていたり。
近所の川では雁(?)が眠っている様子が観察できたり。
色々写真に収めようとは思っているのだが。
なんか、なかなか。
やはりあれだな、こういうのは意識して『やるぞ!』ってならないと。
普段やらないことだけに、始動エネルギーが多めに必要な感じだ。
でも、折角買ったDSC-H50がもったいないからもっと活用したい。
結婚式その他では使いまくり、撮影枚数数百枚と大活躍だったが。
もっと他にも活躍の機会を与えねば。

以上、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-24 16:08 | Shooooooot!!

モダンタイムス 伊坂幸太郎

先日、またしても本屋をぷらついてきた。
もちろん、目当ての本は特になし。
近所の本屋は品揃えが少ないので寂しい。
どうしても売れ筋の良い雑誌、漫画類が多い。
今時、ハードカバーの分厚い本など、流行らないのだろうか。
F!はハードカバーのあの装丁が大好きだ。
文庫本が駄目、というわけではないが、あの重厚な感じが素敵に感じる。
ちなみに、内の近所の本屋でのハードカバーの取り扱いは。
雑誌類の1/10程度の品揃え。
普通といえば普通なのかもしれない。
今回目に付いたのは『スカイ・クロラ』だ。
押井守監督が製作した映画として、夏に公開されていましたな。
CMで見ただけだが、レンタルが出たら見てみたいと思っていた。
その原作があったので、買ってみようかと。
手にとって見ると、装丁が非常に美しく、凝ったデザインで気に入ったのだが。
隣を見ると、何やら似たような装丁で色違いのものが合計5冊も並んでいた。
取り合えず、冒頭の文章を一通り見てみると、どうも同じ世界。
異なる視点で描かれているのかしらん?
※調べてみたらどうやらシリーズモノのようです。
そうなると、全て読破したくなるではないか!
しかしながら、ハードカバーの本は値段が張る。
こちらの5冊は≒@2,000円。
揃えると諭吉様が一名様御案内となる。
それはちょっとしんどいので、↑のタイトルになった。
購入の決め手はやはり冒頭からの読み易さ。
どこの誰がどんな本を出したとか、最近の話題作はとか。
そういうことにはあまり興味が無い。
ぷらっと立ち寄って、これぞ!というものを、直に手に取るのが良い。
そういうのも、楽しみの一つ。
でも、『スカイ・クロラ』は話題作ではあるが、立ち読みしてちょっと面白そうだった。
多分、次に書店に立ち寄ったときに、まだ残っていたら。
買ってしまうんだろうなw

今年は読書の秋であるなぁ。

以上、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-22 10:50 | 雑記・暇潰
私の苦手なもの。
その内の一つが気性の荒い人間である。
なんというか、冷静に物事を捉えられないように見えてしまう。
というか実際そうなのではないだろうか。
気性が荒い=頭に血が昇りやすいとするならば。
一度火が点いたらもうおしまいじゃないか。
で、エライ勢いで人をまくし立てたりする。
それが一番苦手。
何でって、人の言うことなんてこれっぽっちも聞かないから。
聞いても、屁理屈こねて自分が正しいって正当化するし。
その場で言いくるめられてしょんぼり、なんてパターンはそうそう無いと思う。
逆に火に油を注ぐ結果になってしまうことの方が多いだろう。
たまに、翌日ぐらいに誤りに来たりする人もいるが。
そもそも、その場で冷静になっていればそんなことをする必要も無いだろうに。
議論に於いて、白熱するのは問題ない。
むしろ歓迎すべき状況であると思う。
ただ、何故かその場に於いて関係のないことが持ち出され、口論になることがある。
そのうち罵詈雑言が飛び出す。
そういうのが苦手だ。
だって、労力の無駄だと思うんだが。
相手を口汚く罵って何が楽しいんだか。
自らの程度を下げているに過ぎないと、私は思うのだが…。

以上、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-21 12:16 | 企業戦士F!

可能性の問題

ずっと前から思っていること。
とある一つの事象について、自らが知らない、または体験したことがない場合。
その事象はあらゆる可能性を持っている、と考えることは出来ないだろうか。
よくある例えでいくと、四角い箱の中身とか。
その中身は一体何であるのか。
予備情報が無ければ、何が入っているかを推測することすら出来ない。
つまり、中身が核爆弾が入っているかもしれないし、猫の死体が入っているかもしれない。
もしかしたら食べ物かもしれないが、腐っているかもしれない。
どんな可能性だってあると思う。
ただ、例えば、その四角い箱が自分の誕生日に渡された場合。
それは誕生日のプレゼントである可能性が高い、という推測が出来る。
当然、中身がわからない以上、友人が自らを爆殺する為に爆弾を入れている可能性だって0じゃない。
つまり、あらゆる可能性は常に存在しているといえる。
何が言いたいのかというと。
物事を、自分の尺度でもって推測するのは構わないが。
安易に断定することが、私は大嫌いだ。
予備情報で持って、ほぼ確実にそうだとわかっていても。
『恐らく~であろう』という推測が出来るのであって、『絶対に~だ』という断定は出来ないはずだ。
それは、あらゆる事象に対して言えるとも思っている。
人間同士の会話の中であったり、研究過程の分析であったり。
多分~という推測をしながら、物事を進め、事象を確定していっているのではないか。
物理学の世界には因果律という考え方がある。
原因があるから結果がある。
この結果はこの原因によるものだと。
つまり、結果を求める為には、必ず原因が必要であり。
結果が単一で求められることは無い。

と、ここまでごちゃごちゃと書き連ねてきたが。
要は、何でもかんでも自分の物差しだけで物事を勝手に決め付けるのは大嫌い、ということ。
歳食った人ほどこの傾向が強いと思う。
経験則に基づくものであれば、まだいいのだが。
知識も何も持たない人間の言については、聞くに堪えない。
完全に間違っているにも拘らず、滔々と語る様は滑稽であり、情けなくある。
あと、完全に自己帰結して他人の話に全く耳を傾けないというのも同様ですな。
折角の親切を完全に無視されたこと、ここに来て何度あったことか。
性格が捩れてしまいそうだ。
マッタク、何とかならんものかのう。

以上、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-18 14:39 | 雑記・暇潰

雪山特攻隊

もうすぐだなぁ。
もうすぐなんですよ。
雪山解禁日が。
今年は10月18日だそうな。
さすがに当日は行きません。
仮装大会みたいなことはやる模様。
もしかしたら水着美女を見ることが出来るかもしれませんw
F!とD氏の解禁日は11月8日を予定。
丹念に磨き上げた板の実力を試すときが、もう間近に。
…WAXが上手くはいっているかどうかのテスト、ともいうw
今からわくわくしている。
子供みたいだw
でも楽しみ!
年明けて一月にはまた長野に。
今回は前述の同窓会で邂逅した友人諸氏が参加予定。
初メテ規模拡大ス。
これまた楽しみ。
無様な姿を晒さないように、要練習だ。
とりあえず、体作りのために、日曜は泳ぎに行こうかな。

以上、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-17 15:22 | 雪山特攻隊

絶煙進行中

順調である。
すこぶる。
先日の結婚式、同窓会、その後6次会(!!)まで行ったのだが。
煙草、余裕で凌いでやったぞ!
うむ、特に強い喫煙衝動も無かった。
逆に、平常時のほうがそういうのが強い。
強いといってもまぁ知れているのだが。
よきかなよきかな。
ついでに喫煙者には辞めろって言って回った。
凄くヤな奴をやってきました。
自分が言われたときは『かーっ!』て威嚇してたのにね。
現在禁煙5ヶ月に突入しようとしている。
無事に辞め切る事が出来るかな。

以上、終了。
by kousuke2_007 | 2008-10-16 12:25 | 雑記・暇潰